Welcome to my blog

    晴れ時々趣味の園芸

    ときどきガーデニング&ときどき家庭菜園

    Archive: 2011年04月

     オダマキ “ピンクランタン”

     今年初めて新規加入する植物です 初顔ですのでまずは簡単なプロフィールから、 キンポウゲ科、花期:初夏、耐寒性:強、耐暑性:中、草丈:30cm、日照:やや半日陰 カナダオダマキの小型改良品種だそうです。 -商品タグより-                    今咲いているのは一輪だけでちょっと寂しいので何枚か撮っておきました、前から横から、そいでもって上からも下からも。(貴重な一輪で採種も予定して...

     ラディッシュのプランター栽培(その2:間引き)

     前回はその1:種蒔きから出芽までをご紹介しましたが、今回はその2:間引きです。《1回目の間引き》【4月22日】(12日目)          BEFORE             AFTER  子葉も大きくなって少し込み合ってきましたので1回目の間引きをしました。3株づつのところを1株抜いて2株にしましたので全ての葉に十分光が当たりそうです。間引いた後は土が掘れましたので株元に土寄せをしてぐらつ...

     フウラン(風蘭)の植え替え

     今週は植え替えを中心に更新しております。今日はフウラン(風蘭)です フウランの植え替えは初めてですので、本格的な『空洞植え』ではなく簡単な方法を試してみました。今回は水苔単用ですのでまずは乾燥水苔を戻す準備から始めました。【準備】   ブロック状の水苔をほぐし、必要な分だけをスーパーのレジ袋に入れ、霧吹きで水を掛け中の水苔を手で返しながら満遍なく水分が行き渡るようにします。水苔の芯までしっとりくる...

     ムラサキゴテンの植え替え・株分け(2011)

     今週は植え替えを中心に更新しております。今日はムラサキゴテンです  “あつまれ~”  散らばっていたムラサキゴテン(紫御殿)が集合しました。手前が親株で普段は壁掛けですがいつ頃から育てているのか記憶にございません・・・。中央の2鉢は親株を挿し木して一昨年に植え替えと花の様子を記事にしています。奥の2鉢は切り戻した茎を庭の隅に捨てたものが勝手に発根してたので鉢上げしたものです。いつ頃鉢上げしたかも定か...

     ハナキリンの植え替えと切り戻し

     春になって暖かくなると色んな植物が芽吹き、花もたくさん咲いてきます。と同時にこれから咲こうとする鉢植え植物にとっては植え替えの時期でもあります。【なぜ植え替えが必要】 根の成長が早い植物では1年、通常は2年に1回は植え替えが必要とされています。古い土の団粒構造が壊れ、水はけや通気性が悪くなって根の生育が悪くなってきます。そこで鉢土を新しく更新してやる必要があります。 また鉢の中で根が一杯になり詰...

     盆栽風マーガレットコスモス

     花がめっきり少なくなった我が家の庭ですが、マーガレットコスモスが咲き始めました  大好きなキク科の大好きな黄色い花です。こぼれ種でいくらでも増える植物です。でもこの花咲いてる場所がイケません、ここはいわゆる縁側で普段は通り道なんです。土も良くないしどうせ枯れるだろうと去年は目をつむって知らんふりをしていました。 ところが次第に大きくなって左側の花壇になだれ込むような格好になってきました。切ってし...

     ハイビスカスの植え替え(2011)

     昨年は花を咲かせなかったハイビスカス。心当たりがあるとすれば去年は植え替えをしなかったことぐらいです。根の成長が早く毎年植え替えをしないと花が咲きにくいそうですが、我が家のハイビスカスは“咲きにくい”のではなく5鉢全部“咲きません”でした。 夏の花の代名詞のようになっているハイビスカスですが、高温多湿の真夏よりも日中の猛暑から開放される秋口からが一番綺麗に咲きます。真っ青な秋空をバックにまた花の写真...

     アザレアの花

     一昨年の12月に蕾の状態で購入していたアザレアです。12月頃によく出回るアザレアは冷蔵処理して早く咲かせた促成栽培株だそうです。昨年の今頃にはもう花は終わっていて、今年から標準の開花時期で咲くようになりました ご多分に漏れずこのアザレアも植え替え、剪定を怠っていたので見苦しい姿になりました。 【写真左】 一昨年に“一重”とご紹介しましたが、ナナなんと“八重”でした。【写真右】 全てが八重ではなく5弁...

     ラディッシュのプランター栽培(その1:種蒔きから出芽まで)

     今日ご紹介するのはレタスと同じ日に種蒔きしていたラディッシュです。“二十日ダイコン”ともよばれるアブラナ科ダイコン属のこれも栽培しやすい野菜です...

     サニーレタスのプランター栽培(その1:種蒔きから発芽まで)

     今年は家庭菜園にも一層励もうとプランターに種を蒔いています。今日ご紹介するのは柔らかく食べやすく作りやすいサニーレタスです。栽培が難しいとされる玉レタスに比べてβカロチンが10倍多く含まれているそうです。キク科の草花が大好きですがレタスもキク科だなんてちょっとピンときませんネ《その1:種蒔きから発芽まで》   5mmあるかないかの薄くて細長い種です。【4月10日】(開始)    底にネットを敷い...