ガーベラの省エネ咲き

     夏の直射日光には弱いとされるガーベラ(キク科)、言葉通りに日中は花茎をダラ~ンと垂らせてエネルギーを温存しています と、勝手に解釈しているだけでガーベラにとっては過酷な状況にあるのは間違いありません。鉢植えなら半日陰に移動できますが、地植えだとそうもいきません。昨日午後の様子です。【14:30】 手元の温度計で気温は33.5℃、30℃を越えるとこのように省エネモードに。 【16:40】【17:10...

    続きを読む

    ガーベラの蕾 -1月-

     地植えのガーベラ(園芸種)に蕾ができていました エアコンの室外機の寒風を受ける位置にありますが今シーズンは寒風避けを施しました。クリスマス寒波以外は12月が比較的暖かかった事に加えてこの効果が絶大だったようで、葉もいつもの年よりも多く残っています。 【1月15日】 第1蕾発見!1月に蕾を見るのは初めてです。例年5月のGWあたりから咲き始めていますのでうまく行くとずっと早くに花が咲くかも。【1月2...

    続きを読む

    ガーベラが咲きました

     前回は「ガーベラの成長」をご紹介しましたが、その時に蕾だったものが順次咲き始めてきました  例年に比べると約1ヶ月遅れの開花となりました。花数が多いせいかいつもより花径が小さい感じですが、ちゃんと復活してくれてホッとしています。多くの花のオレンジ色は、黄色のカロテノイドと赤色のアントシアニンが結合して作られるそうです。蕾の時の花色が黄色いのは、まだアントシアニンが重なり合っていない段階ということ...

    続きを読む

    ガーベラの成長

     鉢植えだったものを地面に下ろして数年経つガーベラです。これまではかろうじて葉を残しながら越冬していましたが、さすがに厳しかったこの冬は葉が一枚も無くなってしまいました。ダメかな?と思っていた矢先に葉が出てきてくれてホッと胸を撫で下ろしています左から順に【3月23日】【4月4日】【4月13日】【4月21日】     3月23日の時点では蕾が一つありましたが虫の仕業でしょうか、数日後土の上に転がって...

    続きを読む

    ガーベラ

     我が家の“ど根性ガーベラ”です。これまで何度か登場している花の下が長~~い真っ赤な花とは別の品種です。エアコンの室外機からの熱い風にも負けず、午後からしか日が差さず夏の西日にさらされながら、何度も逝きかけては甦る元鉢植えのガーベラです。朝晩は涼しくなってエアコンの使用頻度も減ったためでしょうか、俄然元気が出てきました  防風林のラベンダーやローズマリーさえも熱風?で枯れ気味です。葉っぱだけ見ている...

    続きを読む

    リンク
    メールフォーム

    ハンドルネーム
    メールアドレス
    件 名

    本 文

    プロフィール

    Author:あばけん
    愛媛の田舎暮らし
    好きなだけの“素人園芸”です

    RSSリンク

    カテゴリーメニュー(各50音順)

    ブログ内検索フォーム

    YouTube 最新投稿動画

    再生画面右下の
    *「□」クリックで全画面表示に
    *「YouTube」クリックでYouTubeサイトへ


    最新記事

    ミニトマトつやぷるん ⑪ トマト疫病再発で枝を更新 2017/08/19
    ベゴニア・センパフローレンスの水挿し 2017/08/13
    キュウリ栽培2017 ① 植え付け~整枝・誘引 2017/08/05
    ミソハギの挿し木苗が咲き始めました 2017/07/30
    ベゴニアセンパフローレンスの夏の剪定 2017/07/23

    月別アーカイブ

    スポンサーリンク