マンデビラを地植え

     昨年秋の「庭改造計画」のとばっちりで、庭に置いてけぼりを食らったマンデビラの鉢植え3個。なんとこのまま一冬をここで過ごしてしまい、今では蕾もつけて1輪咲き始めました 耐寒温度10℃で毎年冬には室内に取り込んでいたマンデビラ。怪我の功名とでもいいますか、いくら愛媛でも屋外越冬は無理だと思い込んでいました。この冬は珍しく積雪が一度も無かったことも幸いしたのかも知れません。 そうと解れば継続中の「鉢植...

    続きを読む

    マンデビラの花がマダラ・ピンク

     昨年は肥料不足と思われる事態で一度も花を咲かせず、年が明けて1月31日、室内越冬中にやっと咲いたマンデビラ。2回目の開花ピークを迎えた今回は“マダラ・マンデビラ”です  上段左は2009年10月1日に4本挿し木して、1本だけ成功したものを11月8日に鉢上げ。その後も寒い時期に密閉挿しなどしましたが、意外と挿し木の成功率が低いマンデビラです。 上段右は翌年6月に蕾ができたところです。この時の樹高はわ...

    続きを読む

    マンデビラが冬越し中に初開花

     昨年は一度も記事にしなかったマンデビラ(デプラデニア)、“できなかった”というのが正確な表現でしょうか 4月に植え替えをしたまでは良かったのですが夏になっても一向に咲かずじまい、蕾ができても小さい内にいつの間にか樹上から消えて行方不明・・・の繰り返し。当初は「悪い虫」のせいにしていましたがどうやら肥料不足が原因のようでした。成長期に置肥を忘れていましたので遅ればせながら秋に施して準備完了です。一昨...

    続きを読む

    マンデビラ(デプラデニア)が順調です

     昨年7月上旬の購入当初から花が終わった10月上旬まで、同時に咲いても3~4個程度と思ったほどの花が咲きませんでしたが、今年はどうやらここまで順調に育って花数もまずまずといったところです  つるはまだ1本しか延びていませんが少し横に広がってきたのと、風対策とで支柱を立てることにしました。ゲンベイボクではヤマブキの枯れ枝を使用しましたが、今回は適当な材料が見当たりませんので仕方なく市販の支柱でオーソ...

    続きを読む

    越冬マンデビラが初開花

     冬の間ずっと蕾だったマンデビラですがやっと一輪開花しました12月28日           3月4日 蕾らしきものを発見してから開花するまで4ヶ月もかかりました。室内越冬とはいえ夜間は冷え込む場所でしたので仕方ありません。  4月26日 蕾は5つありましたが屋外へ出したとたん虫に花茎をかじられたのか、花は2つしか残っていません。 花径は約60mmとちょっと小ぶりで色も心もち薄いように感じます。 ...

    続きを読む

    マンデビラの蕾

     前回は越冬中のマンデビラ(デプラデニア)をご紹介しました。花芽らしきものを発見したにも関わらず、勘違い?としていましたが、やっぱりこれは花芽でした12月28日                  蕾?の中に見えるものを“葉”と勘違いしてな~んだっ!って言ってしまいました。な~んだっ!とはな~んだっ!と怒ってそう。3月4日  当時は3個の蕾らしきモノに見えましたが、裏側に回ると全部で5個の蕾を確認でき...

    続きを読む

    越冬マンデビラ

     室内で越冬中のマンデビラです  越冬で室内に取り込むために11月8日にスッキリと切り戻しをしていました。当時すでに1.5節ほどのわき芽が出ていましたが、現在最長のものは5.5節に成長しました。15℃以上あれば開花するとのことで少し期待が持てます。 小さい赤い蕾です!と堂々とご紹介するはずでしたが、拡大写真を見て初めて気付きましたが、スケルトンの蕾の中に葉っぱ?蕾とばかり思い込んでいましたがひょっ...

    続きを読む

    マンデビラの剪定と挿し木(密閉挿し)

     先日の寒波で屋外のクロッサンドラの葉が少し黒ずんでSOSを発信しているようです。同じ耐寒温度10℃のマンデビラ(デプラデニア)は今のところ変化はありませんが、近い内に室内に取り込みますのでここでバッサリ剪定してみました。切り取った枝はまた挿し木にしてみましょうか。こんな小春日和の穏やかな日は、挿し木をせずには居られません    地際から20~30cmでカットするといいそうです。3本のうち2本はち...

    続きを読む

    マンデビラの挿し木

     早い内に挿し木をしようとツルを切る予定でしたが、小さい蕾が見えたので切るのをためらうと、“ツルの恩返し”で続けて花を咲かせてくれているマンデビラ(デプラデニア)です ここにきてツルが暴れ始めました。7月に新加入して以来まだ挿し木をしていませんでしたので、今回は執行することにしました。今月一杯はまだ花が咲くようです。伸びすぎるツルには花が咲きにくいようですので、今回は蕾もなく花も咲いていない長いツル...

    続きを読む

    リンク
    メールフォーム

    ハンドルネーム
    メールアドレス
    件 名

    本 文

    プロフィール

    Author:あばけん
    愛媛の田舎暮らし
    好きなだけの“素人園芸”です

    RSSリンク

    カテゴリーメニュー(各50音順)

    ブログ内検索フォーム

    YouTube 最新投稿動画

    再生画面右下の
    *「□」クリックで全画面表示に
    *「YouTube」クリックでYouTubeサイトへ


    最新記事

    木立性ベゴニアの雄花と雌花 2017/06/27
    ジュウニノマキの花 2017 2017/06/24
    ミニトマトつやぷるん ⑦ 主枝・側枝をトマト棚へ誘引 2017/06/23
    ユキノシタのハンギング 2017/06/19
    ランタナの七変化 2017/06/15

    月別アーカイブ

    スポンサーリンク