Welcome to my blog

    晴れ時々趣味の園芸

    ときどきガーデニング&ときどき家庭菜園

    Category: ゲンペイボク

     挿し木ゲンペイボクが咲きました

     去年10月に4本挿し木をして4本とも発根し無事に越冬も済ませたのですが、その後の管理不行き届きで2本だけが生き残りました。小さいほうの苗にはたくさんの蕾ができ1個だけですが咲きました 樹高約17cmのチビ苗ですが、まずまずの蕾ができています。6月19日                6月24日 親株の方ばかりに気を取られていたら、こちらの方が先に蕾ができていました。6月30日          ...

     越冬ゲンペイボク

     室内越冬中のゲンペイボクの枝がグングン伸びてきました 10月に切り戻すと1月には28cm伸びていましたが、何かにつかまりたそうに空中遊泳の状態ですのでそろそろ支柱が必要になりました。 冬の間に伸びた分を計測すると約90cmありました。植え替え時に支柱を立てようと思いましたが待ってくれそうにありません。  昨日枯れ枝を剪定したヤマブキの枝がありましたのでこれを有効活用することに。ヒモの代わりには庭...

     ゲンペイボクの新芽

     秋に剪定をして室内で越冬中のゲンペイボクの親株と挿し木苗の近況です  10月3日の切り戻し直後の状態です。3ヶ月後の今日現在の様子です。  やや細い枝の方の新芽の成長が早く、ちょっと間延び気味ですが約28cmあります。一方の太めの枝の新芽の方が成長が早いのかと思っていましたがこちらは約3cmです。  耐寒温度10℃のゲンペイボクですが、葉は少しゴワゴワしていますが障害はありません。こんなに寒くて...

     ゲンペイボク 挿し木苗の鉢上げ

     10月3日に挿し木していたゲンペイボクが発根していましたので、冬支度も兼ねて鉢上げすることにしました  挿し木後10日ほどすると葉の色が薄くなり随分と落ちてしまいましたが、ペットボトルの排水口から根がはみ出していました。  葉のない挿し穂にも新芽が展開していますので大丈夫でしょう、抜いてみます。バラツキはありますがまずまずで、右端の土中に節のない挿し穂も発根しています。  来週から寒くなるとのこ...

     ゲンペイボクの挿し木

     思ったよりも成長が遅く、花も少なかったゲンペイボク(クレロデンドロン)です。ちょっと時期を逃しましたが剪定を兼ねて挿し木をしてみました 6月初めに購入した時はツル状になっていなくて、マンデビラ同様、急に伸びて支柱が必要になりました。花は夏前に終わってしまいそのまま伸びた状態です。うまく管理すれば5~9月まで花を咲かせるようです。 日光を好みますので日当たりのいい場所に置いていましたが、切り戻しし...

     ゲンペイボク

     久しぶりに農園屋さんが草花の販売に来られたので、なにかメボシイものはないかと見に行きました 最初に目に付いたのがゲンペイボク。。。源平??花の形が私好みで、挿し木もできるというので購入しました(昨日の“趣味の園芸”でフクシアの花を見た影響もあるのかもしれません。。。) クマツヅラ科でクレロデンドロン・トムソニアエ。ゲンペイボク(源平木)、ゲンペイカズラ(源平葛)、ゲンペイクサギ(源平臭木)。色々な...