ツワブキがタンポポ化

     ツワブキの花も咲き終わり、タンポポ化が進んできました  黄色い花に変わり、ベージュの花がもう一度咲き始めたような錯覚に陥ります。  12月の初め、総苞が少し膨らんだように見えます。やがて総苞が裂けて綿毛が顔を覗かせてきました。この綿毛の正体は「ガク」なんだそうで、正確にはガクが変化した「冠毛」と呼ばれるものです。   さらに総苞は裂けてやがて落下し、雄しべや雌しべの残骸を乗せたまま、タンポポ化して...

    続きを読む

    ツワブキの花2016

     今年も、元気の出る黄色い花が咲き始めました ロックガーデンにある斑入りのコロニーです。  元々が花の少ない我が家ですので、この黄色い花が咲くのが毎年待ち遠しくなっています。  ちょうど同じキク科の鉢植えマーガレットコスモスも咲いています。似たような花ですが、こちらはツワブキの種のように綿毛を付けません。繁殖力が旺盛なのは双璧ですが・・・。 花が終わると、冬には綿毛を付けた種も楽しめます。これも待...

    続きを読む

    ツワブキの狂い咲き(不時開花)

     梅雨入りを目の前にして、一雨ごとに猛威をふるう雑草たち。早朝の涼しい内に草引きを済ませておきたい…そんな季節になってきました  毎回、なにかメボシイものが生えていないか、絶滅した植物が復活再生していないか、目を皿のようにして探しますが、そうそうおいしい話は落ちていませんよネ。今回発見したのはミニトマトとアカジソのこぼれ種の苗だけでした。ワケアリでミニトマトが無い今年、このミニトマトをポットに移して...

    続きを読む

    ツワブキの花 1番花が咲き始めました 2014

     ツワブキの花の第1号が咲き始めました【10月16日】 例年に比べてわずかに早く咲いたかな、という程度です。向こうの白い花は二度咲きのハマギク、奥の黄色いのが狂い咲きのウマノアシガタです。ボカシ過ぎてよう分かりませんネ。 数多くあるキク科の中でも好きな花上位にランクされるツワブキです。【10月18日】 わずか二日で4番花まで開花しました。今咲いているのはこのコロニーだけ。 久々の「太陽にほえろ!」...

    続きを読む

    ツワブキの種(2011)

     昨年よりも一週間ほど遅れてツワブキがタンポポ化してきました 綿毛の正体は「ガク」なんだそうで、正確にはガクが変化した「冠毛」と呼ばれるものです。ガク然としますね・・・などとヘタなダジャレはもう言いません。  ご存知ツワブキはキク科の花で「舌状花」と「筒状花」で構成されています。その一つ一つが独立した花ですのでそれぞれの1本1本の花の基部には冠毛が存在します。ですので当然ながら蕾や開花中の状態でも...

    続きを読む

    ツワブキに花が咲きました

     斑入りのツワブキ(キク科ツワブキ属)に花が咲き始めました  花壇の一角に住み着いて3年目(たぶん)になる斑入りのツワブキに初めて花が咲きました。直射日光がガンガン照りつける場所でしかも斑入りですので夏になると余計に葉焼けし易く、毎年引きちぎっていましたが順化できたのでしょうか今年は葉焼けも少なくなった気がします。【10月15日】            【10月21日】【10月25日】      ...

    続きを読む

    ツワブキの種

     ツワブキの種がタンポポ化してきました。たくさんある種の中から成長の過程を順番に追ってみました  少しづつ開き始めましたが先端にはまだめしべが残っています。  めしべが取れてくるとご覧のようにフワフワとして綿のようです。 葉っぱの上に乗せてみましたが風で飛ばされそうです。 風に乗って庭のあちこちに着地して運が良ければ発芽します。      今日現在まだ咲いている花もあります。右の写真は先日購入して...

    続きを読む

    ツワブキ&タンポポ

     皆さんのブログでは随分前からツワブキの花を拝見していましたが、こちら愛媛でもやっと咲き始めました 今日10月27日の様子です。10月19日 10月21日 10月22日 咲くのはもっと先だろうと油断していました。蕾をご紹介した2日後にはもう咲き始めていました。10月24日   前回マーガレットコスモスでもご紹介したキク科に見られる頭状花序です。外側の花びらに見えるのが舌状花で種はできません。中央が...

    続きを読む

    ツワブキの蕾

     秋の蕾シリーズ第2弾ツワブキです。キク科ツワブキ属の多年草で学名はアルファギュ-ム・ジャポニカ。これから初冬にかけ花の少なくなる時期に、明るい黄色い花をさかせてくれて大変重宝します 庭に数箇所生えていますが、これはウバメガシの根元に陣取っている古株です。   ウバメガシの剪定のときに踏んづけてしまいましたが、ちゃんと蕾を作ってくれました。 一番大きい蕾です。初期は垂れていますが徐々に上を向いてき...

    続きを読む

    リンク
    メールフォーム

    ハンドルネーム
    メールアドレス
    件 名

    本 文

    プロフィール

    Author:あばけん
    愛媛の田舎暮らし
    好きなだけの“素人園芸”です

    RSSリンク

    カテゴリーメニュー(各50音順)

    ブログ内検索フォーム

    YouTube 最新投稿動画

    再生画面右下の
    *「□」クリックで全画面表示に
    *「YouTube」クリックでYouTubeサイトへ


    最新記事

    木立性ベゴニアの雄花と雌花 2017/06/27
    ジュウニノマキの花 2017 2017/06/24
    ミニトマトつやぷるん ⑦ 主枝・側枝をトマト棚へ誘引 2017/06/23
    ユキノシタのハンギング 2017/06/19
    ランタナの七変化 2017/06/15

    月別アーカイブ

    スポンサーリンク