ミニトマトつやぷるん ⑦ 主枝・側枝をトマト棚へ誘引

     つやぷるんが伸びてきましたので、水平支柱に向けて誘引しておきましたいざトマト棚へ 中間支柱を超えてフリーになってきましたので、日の差す南に向きを変えてきました。この角度を維持させながら、地上1.5mの水平棚へ誘引します。 誘引用の麻ひもを各支柱に結び、 それに主枝と側枝を巻き付けるだけで、完成で~す  左から順に「主枝」「側枝」「側枝」「主枝」です。2本仕立ての苗2本で、計「4本」がトマト棚を目...

    続きを読む

    コマツナの露地栽培 ② 2回目間引き~収穫

     種まきから22日後の今日、葉が茂ってきましたので収穫しました間引き2回目  種まきから18日後、本葉4枚になりましたので株間5cmに間引きました。中耕と草引き、化成肥料適量を溝を掘って施しました。最後に土寄せと水やりも。 間引き菜も立派です。初収穫  間引きからわずか4日後ですが、目安の20cmに達していますので収穫です。 初収穫は21枚ありました。防虫ネットをすると葉もキレイですネ。F1から採取...

    続きを読む

    ミニトマトつやぷるん ⑥ 側枝誘引

     今年も2本仕立てのミニトマトです。つゆが来る前に側枝を誘引しておきました麻ひもで側枝誘引 苗は2本です。両端がそれぞれの主枝で、中の2本が第1花房直下のわき芽が成長したそれぞれの側枝です。35cmほどに伸びて、風に吹かれてブ~ラブラ。  そこで、お互いの主枝の支柱に水平に1本渡してトマト棚支柱と固定。高さ的にはここがトマト棚の中間地点になります。主枝支柱下部から麻ひもを斜めに伸ばして中継水平支柱...

    続きを読む

    レタスミックスの鉢栽培

     期限切れのレタスの種がありますので、鉢に種まきをしておきました種まき  今回は25cm陶器鉢で栽培します。虫の侵入防止に鉢底ネットを置いて、排水を良くするために鉢底に赤玉土(中粒)を敷き、赤玉土(小粒)7:腐葉土3の用土に堆肥を少量混ぜ込んだ土を投入。しっかり水やりをして、発芽が揃うように表面をかまぼこ板でならします。  種はサニーレタス、ちりめんちしゃ、サラダナ、チマサンチ(赤)、チマサンチの5種...

    続きを読む

    ミニトマトつやぷるん ⑤ 液肥で追肥

     「つやぷるん」が少し肥大化してきましたので液体肥料で追肥しておきました  今年は「すだれマルチ」を施していますが、3日前の降雨でも泥ハネは見られず効果を実感しているところです。めくってみるとまだ少し湿っていますね、病気の原因になっては困りますので、風通しを良くして日にも当てておきましょう。肥料の判断基準  側枝も成長して主枝と変わらないくらいになりました。主枝の先端付近を見るとお皿を伏せた感じで、...

    続きを読む

    コマツナの露地栽培 ① 種まき~1回目間引き

     今日5月27日は527の語呂合わせで「小松菜の日」だそうです。ビタミン菜の栽培が芳しくありませんので、5月19日に小松菜の種まきをしておきました準 備  これからの時期の葉もの野菜栽培には虫が大敵になりますので、虫よけネットを張れるよう支柱を用意しました。プランター用のものに手を加え、土に突き刺せるようにしました。種は昨年5月に自家採種したものを使います。種まき  あらかじめたっぷりと水やりした土...

    続きを読む

    5月のピーマン

     抜かずに経過観察中の多年草ピーマン苗の5月の様子です  新芽のちょうど一か月後です。思ったほどの成長はありません。 虫に食われていますので、不織布(三角コーナーのゴミ袋)を被せておきました。奥の1本はやはり枯れていました。 一年越しのピーマン栽培は企画倒れになりましたので中止し、様子見と致します。ご清聴ありがとうございました...

    続きを読む

    ミニトマトつやぷるん ④ すだれでマルチング

     朝一番でマルチングを施しました。今年は簾(すだれ)を使います備えあれば・・・ 予報通り未明から小雨が降ったようです。 雨量はわずかで株元は濡れていません。定植後初めての降雨で昼前から本格的に降るようです。昨年は新聞紙でマルチングしましたが、今年植えた場所はご覧のようにコンパニオンプランツのネギやトマト棚支柱も近く、少々込み合っていますので今年は扱いやすい簾でマルチってみました。すだれマルチ 色あ...

    続きを読む

    ミニトマトつやぷるん ③ わき芽かきと2本仕立て

     ミニトマト「つやぷるん」のわき芽かきをしておきました  定植して1週間、高さは36cmと34cmで9cm身長が伸びました。定植してもすぐにわき芽は摘まない 苗を植え付けた直後は第1花房までのわき芽はすぐには摘まず、ある程度伸ばしたままにして、水やりを控えながら管理すると根張りが良くなり、以降の成長にも差が出るそうです。放置期間は不明ですが、1週間経過したところで摘みました。 といっても、勢いのい...

    続きを読む

    リンク
    メールフォーム

    ハンドルネーム
    メールアドレス
    件 名

    本 文

    プロフィール

    Author:あばけん
    愛媛の田舎暮らし
    好きなだけの“素人園芸”です

    RSSリンク

    カテゴリーメニュー(各50音順)

    ブログ内検索フォーム

    YouTube 最新投稿動画

    再生画面右下の
    *「□」クリックで全画面表示に
    *「YouTube」クリックでYouTubeサイトへ


    最新記事

    木立性ベゴニアの雄花と雌花 2017/06/27
    ジュウニノマキの花 2017 2017/06/24
    ミニトマトつやぷるん ⑦ 主枝・側枝をトマト棚へ誘引 2017/06/23
    ユキノシタのハンギング 2017/06/19
    ランタナの七変化 2017/06/15

    月別アーカイブ

    スポンサーリンク