Welcome to my blog

    晴れ時々趣味の園芸

    ときどきガーデニング&ときどき家庭菜園

    Category: シャコバサボテン

     シャコバサボテンが咲き始めました(黄花系・白花系)

     実に2年ぶりのシャコバサボテン記事になりました 雪や霰、花後の2月頃の寒さにも当ててしまいみすぼらしい姿になっていましたもんで。じゃぁ今年は立て直して満を持しての登場!? いえいえ、やっぱり同じテツを踏みました。しかも秋の葉摘みもサボり、オマケに蕾ができてからの度重なる強風転倒、もう散々です・・・。   それでも花は咲いてくれました。これは黄花系の「ゴールドチャーム」という品種です。予想通り?こ...

     シャコバサボテンの花(白花系)

     室内に取り込んでいたシャコバサボテンの花が咲き始めました。欲を言うと年末年始に咲いてほしかったのですが ここのところ晴天続きで一気に咲き始めました。屋外組はまだ蕾のままです。 温かい室内に取り込み、予定よりも早く咲いたからか本来の“白”が綺麗に出ました。    何度見ても不思議な花の型をしています。 これだけ雄しべの多い花を他には知りません、花がらを摘んだら数えてみましょうか。 我が家のシャコバサ...

     シャコバサボン -黄花系ゴールドチャーム-

     いつもの農園屋さんにリクエストしていたものが入荷していました。シャコバサボテン(デンマークカクタス)の黄花系でゴールドチャームという品種です 我が家には赤とピンクがありますが黄花もあると知りどうしても欲しくなったのです。黄花といってもマーガレットみたいな黄色ではなく名前の通り金色に見えます。黄花系にはサニーブライトという品種もあるようで、そちらはオレンジがかった黄色です。 全体の形はあまり良くあ...

     シャコバサボテンの蕾

     秋の蕾シリーズ第4弾シャコバサボテンです。9月11日に秋の芽摘み(葉摘み)をしていた株に蕾ができました10月17日  小さい蕾ができているのに気付きました。11月 1日 2週間経ってパッと見でもわかるようになってきました。芽摘みから約1ヶ月で花芽ができていたようです。10月17日 大きさは約3mm程度です。11月1日  現在は約11mmあります。薄いピンクの花ですが、赤い花の苗が混じってしまった...

     シャコバサボテンの秋の芽摘み

     5月にシャコバサボテンの“葉摘み”をして、その茎節で挿し木をしたことはご紹介しましたが、春の葉摘みの様子は写真を取り忘れて記事がありません。それで今回の秋の“芽摘み”については書いてみることにしました シャコバサボテンのおおよその管理方法は挿し木苗の鉢上げの項でもご紹介しました。それの秋の実践編ということになります。9月に入ると芽摘みを始めていいようです。 挿し木をして2年目になる株です。1年目は貧...

     シャコバサボテンの鉢上げ

     挿し木して発根したシャコバサボテン(デンマークカクタス)を鉢上げしました   一応の発根はありましたが水のやりすぎでしょうか、根腐れ状態で思った程の根の量ではありません。葉(茎節)と葉の間から根が出ています。根に障害がある場合はこうなるそうです。  多肉植物ですので水はけのいい土にします。赤玉土(小粒)、腐葉土、パーライトを同率で配合しました。根が損傷気味なのでどうかと思いましたが、元肥でマグアンプ...

     シャコバサボテンの挿し木

     シャコバサボテン(デンマークカクタス)は一般の植物に比べて、管理に少しだけ手間がかかる植物です。しかし、冬にあの独特な花を見ると苦労も報われます シャコバサボテンには年2回の葉摘みという作業があります。春:形を整え、成長を促すための葉摘み。秋:花芽を出させるための葉摘み。春の葉摘みで摘んだ葉を使い5月に挿し木していました。(葉は正式には茎節または葉状茎と呼ぶそうです) 5月11日に葉摘みをして、...