Welcome to my blog

    晴れ時々趣味の園芸

    ときどきガーデニング&ときどき家庭菜園

    Category: ウキツリボク

     チロリアンランプ2016

     暑いにもホドがある・・・そんな今夏の猛暑でしたが、夏バテしていたチロリアンランプ(ウキツリボク)も、秋の訪れと共に元気を取り戻し、綺麗な花を咲かせるようになりました こことは別にもう一か所、同じ仕立てのものは夏に枯れてしまいました。原因不明でしたのでこちらも心配していましたが、どうにか勢いを取り戻して、本来の地面すれすれにまで垂れ下がるようになりました。 涼しくなってハマキムシやアオバハゴロモな...

     地植えウキツリボク(チロリアンランプ)の近況

     ウキツリボクの記事は実に4年ぶりになります。地植えの株元を整理中に、枯れたと勘違いして引っこ抜いた株を鉢上げしてみました  分かりづらいですが、左が従来からある地植えチロリアン1号。右側が数年前に移植したチロリアン2号です。それぞれキンモクセイの東側と北側に位置します。高さ2m、そこから逆Uの字で地面に達していますので、全長5m弱になります。  左はチロリアン1号の株元です。直径が35mmありまし...

     ウキツリボク(チロリアンランプ)のスタンダード仕立て

     花壇で勝手に根付いて成長してきたウキツリボク、また鉢植えも欲しくなりましたので大きくなるここまで待っていました 左側には地植えの大木があり、剪定した枝が発根したものです。さっそく堀上げてみました。ウキツリボクはこれまで『行灯仕立て』ばかりでしたが、今回はスタンダード仕立てにしてみます。 【左】そのまま鉢上げした状態です。用土は赤玉土(小粒)7:腐葉土3の配合。【右】不要な枝を切って3本残しました。...

     ウキツリボク(チロリアンランプ)が咲いてます

     寒い冬の間も一応咲き続けていましたが、気温が高くなって色も形も少しマトモな花が咲くようになりました。 一昨日のヤマブキのように蕾の生長過程を拾い集めてみました(性懲りも無く)  枝元の蕾から成長していきホオズキのように真っ赤に変化していきます。これは花ではなく“ガク”です。  袋状のガクの先端が割れてきました。  少し顔を覗かせている黄色い部分が“花弁”で茶色く見えるのは“しべ”です。    ここまで来...

     ウキツリボク・ジャングル2

     ブログを始めてもうすぐ1年になろうとしています。『1記事1植物』スタイルのスタートになった植物がウキツリボク(チロリアンランプ)です。この地植えを5月初めにご紹介した時はスカスカの状態でしたが9月にはジャングル化し、この冬の間もさらに成長して見苦しい状態になってきましたので一部剪定しました剪定前                 剪定後 枝が伸び過ぎて回りの地面が見えなくなったので今回は下の方だけ...

     冬のウキツリボク

     暖地愛媛では冬でも花を咲かせ続けるウキツリボク(チロリアンランプ)ですが、ここのところの寒さで少々悲惨な状況になってきました 株も随分成長して枝垂れ状態ですので花数は去年よりたくさん増えました。  が、大晦日の積雪やその後のみぞれにあられ、今日もまた時折小雪が舞う強風の中では花はまともに咲けないようです。(風で揺れてピントが合いませんので悪しからず) 裏側に回ると軒下部分になりますので、こちらは...

     雨の日のウキツリボク

     我が家で今一番元気に花を咲かせているのがウキツリボク(チロリアンランプ)です。今日は所用と一日中雨でしたので園芸作業はお休みです 春と同じくらいに花が咲き始めました 雨に濡れる姿もしっとりとしてまた良いもんです 散ったもの、これから散るもの、いま咲いているもの、これから咲くもの        ...

     ウキツリボク・ジャングル

     ウキツリボク(チロリアンランプ)がすっかりジャングル化してきました。シルバーウィーク中にもう一度整枝する必要がありそうです。でもすっかり秋めいてきて花色もずいぶんと良くなってきました   この蕾の状態が好きだとおっしゃる方もおられます。1箇所から2個蕾が出てるのもあります。  蕾、それぞれの状態の花を下からも見上げてみました。  五分咲き  満開 地際ではタマスダレとの競演が始まろうとしています...

     ウキツリボク

     久しぶりのウキツリボク(チロリアンランプ)ネタです  去年の夏に80cmほどの苗4本を地植えにしたものが、どんどんと成長して現在3.5mほどになってきました。暑さのせいか今は花が少なくなっていますが、一年中咲きます。ここ愛媛では真冬でも花が咲きます(花色はボケますが)。雨と風でベタッとしていましたので各枝を吊り上げて、ふっくらと見えるように整枝してみました。ある資料によると5mぐらいは伸びるそうで...

     ウキツリボク鉢上げ

     挿し木が順調にいった、7本のウキツリボク(チロリアンランプ)の挿し木苗を鉢上げしました 用土は赤玉土小粒7:腐葉土3です。元肥にマグアンプ中粒を混ぜました。 今回はビニールポットに移植します。 根がベタッとならないよう持ち上げながら、用土を入れていきます。 いつものメネデール100倍希薄溶液をかけて、7ポットの完成です。10日ほど明るい日陰で管理し、その後は日によく当てます。近所の欲しい方に差し...