Welcome to my blog

    晴れ時々趣味の園芸

    ときどきガーデニング&ときどき家庭菜園

    Category: ピーマン

     2月のピーマン

     天気予報では明日の木曜日は未明からで、金曜日と土曜日はマークが付いています。そろそろピーマン栽培も終了ですかネ 1月17日のピーマンと比べてみても、随分と哀れな姿になってきました。   少し元気のないピーマンもありますが、多くが艶ピカピカのピーマンです。  凍傷で枯れた蕾もあれば、まだまだこれから…みたいな蕾まで。 一口サイズのものから、まあまあのものまで、雪が降る前にすべての実を収穫しておきまし...

     1月のピーマン

     年を越しましたが、まだピーマンがなっています  1月15日の雪の予報に少し身構えましたが、屋根などが薄っすら雪化粧しただけで事なきを得ました。 ここからは今日の様子。雪よりも強風の方が心配でしたが、放射状に吊っているビニール紐がうまく受け流したようです。  枝は折れていませんが、さすがにここ数日の低温(最高気温が6℃前後)には参ったようで、葉がずいぶんと傷んできました。  12月に入ってからは生育は...

     ピーマン栽培2016 開花から収穫まで18日(7月編)

     摘果が遅れた6月のピーマンの1番果は、開花から16日目で6cmになりました。そこで、気温が上がった7月はどうなのかと観察してみました  七夕の7月7日に開花しました。雌しべが雄しべよりも長い「長花柱花(ちょうかちゅうか)」で、肥料が効いている状態です。  ピーマンの花は雨にあたると落花するそうですが、実践してくれました。受粉には成功したようです。  8日目まで余り変化がありません。10日目辺りからや...

     ピーマン栽培2016 初収穫&肥料の判断基準

     雨が多いと雑草も勢い良く伸びますが、ピーマンの成長も早くなりますね  で、本日初収穫しました。どちらの苗も2番果になります。6.5cmと6cmで丸々とはならず、いわゆる奇形果になりました。この時期のは仕方ないのでしょうかね。奇形果になる原因も色々あるようですが、肥料不足だったのかな?というのが、今にして思えば…です。 植付け当時5月12日の1番花です。雌しべが雄しべよりも短い「短花柱花(たんかちゅ...

     ピーマン栽培2016 1番果の摘果&摘葉

     昨日、久しぶりにまとまったが降ったこちら愛媛です。今年初めて挑戦中の新聞紙マルチが気になり、傘をさしながら見回ってみました  二つ折り(10ページ分)ですが、雨量が多いと裏までビッショリになり、そこから少しずつ地面に雨が染み込んでいく…そんな感じですかネ。庭の一角に設けた菜園スペース、あまり水はけが良いとは言えず小さな畝を切っていますが、余分な水分はカットされてイイ感じです。 1番果が結構な大きさ...

     ピーマン栽培2016 植え付け&新聞紙マルチ

     久しぶりのピーマン栽培です。1番花が開花しましたので植え付けました  トマトと同じく4月14日に2株の苗を購入し、一まわり大きい12cmポットに植え替えていましたが、昨日やっと1番花が咲きました。トマトと同じで、1番花が咲く頃が苗の植え付け適期だそうですよ  好評につき、今回も新聞紙マルチを敷きます。前回のトマト版新聞紙マルチと違うのは、新聞紙の大きさに合わせて苗を植え付けたことです。トマト棚直下...

     ピーマン初収穫

     今年は1畳畑を休ませることにしましたので、ピーマンの栽培予定はありませんでしたが、トマトのプタンター栽培が不調なので急きょ鉢植えで始めてみました。“野菜の苗屋さん”が売りに来られたので購入していました。 久しぶりのピーマン栽培です【6月14日】(植え付け) 1本50円の下葉が黄色く他も緑色が薄い間延びした最悪?の苗ばかり・・・せめてピーマンだけでもと思っていただけに拍子抜けした格好です。一時期の長...

     シシトウ?トウガラシ?活用法?

     ピーマン苗として売られていたのを、育ててみたらシシトウでした 生はもちろん焼いて食べても舌も咽もヒリヒリ、食道まで熱くなります初に成った実の先端が獅子の顔のようで(サメの顔にも見えました)、シシトウと思っていますが最近成る実は先端がとんがっています。こんなに辛いとトウガラシでは?とさえ思うようになって来ました。ですからご覧の通り放ったらかしの状態で実は赤く熟し、さらに辛そうです 食べる気になれず...