マンリョウに蕾ができました 実をつけたまま

     今年もマンリョウに蕾ができました   【写真左】取り木をして3年目になる鉢植えのマンリョウです。実を鳥に食べられないよう実が赤くなった12月からずっと室内です。必ずしも直射日光を必要としませんので弱い光でも十分育っています。【写真右】実生5年目?になる石を抱かせた盆栽仕立てのマンリョウです。普段は屋外軒下ですが撮影用に並べてみました。  去年は意識して実は早い内に取り除いていましたが、前年の実を...

    続きを読む

    マンリョウの赤い実

     鉢植えのマンリョウの実が赤く色づいてきました  濃い緑色の実が赤く色づく前に一度色落ちするようにクリーム色っぽく変化しました。写真が無いのが残念ですが、株が弱ってしまったのかと一瞬ハッとしました。ざっと見渡して、1本の枝から最高で17個の実がぶら下がっています。 青い実の時にソバカス状の斑点がありましたが、やっぱりかすかに残っています。へその緒のように見えるのはめしべの柱頭がそのまま残っているよ...

    続きを読む

    マンリョウの青い実

     以前にじっくりと見ることの少ないマンリョウの花をご紹介させて頂きましたが、赤い実はあっても、まだ青い時の実をご覧になられる方も少ないのではないでしょうか  とり木をして2年目の鉢植えのマンリョウです。左側は6月30日に開花し始めた時の様子です。 右側が8月21日今日現在の様子です。 実はまだ小さくて、大きいもので約5mm程度です。 上の写真は6月30日にご紹介させて頂いた時の花の様子です。花をじ...

    続きを読む

    マンリョウの花

     とり木をして2年目になるマンリョウです。とり木を始めたのはちょうど梅雨時ですでに蕾がついていて、その年の冬は真っ赤な実を鑑賞できました。ところが去年はまったく花が咲かず、今年はどうかなと思っていましたが、花が咲いて一安心です  アップでみたことなかったのですが、赤い点々がついてるんですね。ナンテンと同じで赤い実ばかり連想して花のことはあまり知りません。  とり木開始から2ヵ月後、花は実になり親株...

    続きを読む

    万両のミニ盆栽

     実生(みしょう)で育てているマンリョウがいくつかあります。一つは鉢をひっくり返して根がむき出しになったものの、土を足さずにそのまま放置していました。根の張り具合がおもしろいので盆栽(風)に仕立てることにしました  実生4年目?のマンリョウです。この苗で少し遊んでみました。大きいのは取り木して2年目のものです。当時すでに蕾が付いてて実もなりました。年は蕾すらできませんでした小さいのは実生2年目です。...

    続きを読む

    リンク
    メールフォーム

    ハンドルネーム
    メールアドレス
    件 名

    本 文

    プロフィール

    Author:あばけん
    愛媛の田舎暮らし
    好きなだけの“素人園芸”です

    RSSリンク

    カテゴリーメニュー(各50音順)

    ブログ内検索フォーム

    YouTube 最新投稿動画

    再生画面右下の
    *「□」クリックで全画面表示に
    *「YouTube」クリックでYouTubeサイトへ


    最新記事

    木立性ベゴニアの雄花と雌花 2017/06/27
    ジュウニノマキの花 2017 2017/06/24
    ミニトマトつやぷるん ⑦ 主枝・側枝をトマト棚へ誘引 2017/06/23
    ユキノシタのハンギング 2017/06/19
    ランタナの七変化 2017/06/15

    月別アーカイブ

    スポンサーリンク