ビタミン菜の露地栽培④ 収穫

     ポット苗を植え付けて16日目になります。少し早いですが本日初収穫となりました パッと見は順調そうですが、   なんということでしょう、さあこれからというのに、もう「とう立ち」しはじめた苗があります。葉も虫によくかじられます。小さな糞は見つかりませんので、アオムシやヨトウムシではなさそうですが。 20cmを目途にと考えていましたが、急きょ収穫を始めます。大きいもので15cmほどでした。虫の食べ残し...

    続きを読む

    ビタミン菜の露地栽培③ 育苗~植え付け

     とんだハプニングで出遅れていたビタミンン菜栽培、本日植え付けを行いました  3月29日、発芽したばかりの苗床を野良ネコに荒らされ、18株をポットに緊急移植していました。3日後、実験で日光に当ててみましたが、予想通り萎えてしまいます。明るい日陰に戻せば、30分ほどしたら回復します。  6日後ではどうでしょう。数は減りましたが、まだ萎える苗があります。その後も実験を続けようと思いましたが、曇りや雨の日...

    続きを読む

    ビタミン菜の露地栽培② トラブル発生

     前回の露地栽培①では、畝づくり、種まき、発芽・出芽までをご紹介しましたが、トラブルが発生し余儀なく作戦を変更させられるハメに  これは直近の3月26日の様子です。ここまで順調でしたが、今朝起きると一番、野良ネコ2匹が畝の辺りに。追い払おうと近づいてみると・・・  なんということでしょう 畝が跡形もなく壊されていました。肉球の跡が生々しく…ニャロメとりあえず顔も洗わず元気そうな苗をかき集め、 8cmポ...

    続きを読む

    ビタミン菜の露地栽培① 土作り~種まき・発芽・出芽

     小松菜がとう立ちしてきましたので、ビタミン菜の種を蒔いておきました ビタミン菜はアブラナ科アブラナ属の漬け菜で、「大阪白菜」と「タアサイ」との交配種。葉は濃緑色でやわらかく、ビタミンAが豊富に含まれているそうです。種をまく時期は春から秋まで可能で、春はジンチョウゲが咲く頃とも言われていて、愛媛では今まさにジンチョウゲは満開期を迎えています。土作り:03月03日  昨年、大玉トマトの苗を植えていた...

    続きを読む

    リンク
    メールフォーム

    ハンドルネーム
    メールアドレス
    件 名

    本 文

    プロフィール

    Author:あばけん
    愛媛の田舎暮らし
    好きなだけの“素人園芸”です

    RSSリンク

    カテゴリーメニュー(各50音順)

    ブログ内検索フォーム

    YouTube 最新投稿動画

    再生画面右下の
    *「□」クリックで全画面表示に
    *「YouTube」クリックでYouTubeサイトへ


    最新記事

    ミニトマトつやぷるん ⑪ トマト疫病再発で枝を更新 2017/08/19
    ベゴニア・センパフローレンスの水挿し 2017/08/13
    キュウリ栽培2017 ① 植え付け~整枝・誘引 2017/08/05
    ミソハギの挿し木苗が咲き始めました 2017/07/30
    ベゴニアセンパフローレンスの夏の剪定 2017/07/23

    月別アーカイブ

    スポンサーリンク