サクラサイタ その2

     3月18日に開花をご紹介した時の枝先です。赤味を増してまだ咲いていました。 ほぼ満開、終日“花曇”の一日。これもまた桜の時期特有の天候ではあります。 枝が道路にせり出して、ちょっとしたアーチ状になっています。 向こうに見えるのは宇和海、豊後水道です。佐田岬半島は霞んで見えませんが…。 こちらは昨日撮影した神社の境内の桜。 やはり陽射しを受けて青空をバックにすると桜の花もサエますね...

    続きを読む

    サクラサイタ

     散歩がてら1日1回、早朝だけの撮影をしてきました【3月15日】 【3月16日】【3月17日】【3月18日】  実際は昨日17日の昼間に開花していたそうです。今日は強風・波浪・雷注意報が出ている中、片手で枝先をつまんで固定しながらの撮影です。十数本ある桜の木の中でこの木だけ、しかも離れ離れの3本の枝先にのみ花が咲きました。全体が咲くのはもう少し先になりそうです。(私の完全復帰もネ・・・)...

    続きを読む

    白い花をしたツユクサ

     先日のピラカンサの花をご紹介した際にオマケで載せた白いツユクサですが、ご質問を頂き帰化植物「トキワツユクサ」とお答えしさらに色々調べる内に、「トキワツユクサ」と「オオトキワツユクサ」の2種類あることを知りました。我が家のはどちらなのか、あらためて“ピン”で登場してもらいました 我が家にとってはただの“雑草”でしかありません。草引きをサボるとご覧のとおりです。 ツユクサ科ムラサキツユクサ属の多年草です...

    続きを読む

    イヌホオズキの花と実

     『雑草とは、その美点がまだ発見されていない植物である』         -ラルフ・ワルド・エマーソン- カラーの鉢にこれまでにも見かけたことのある雑草が生えていましたが、放っておいたらどこか見覚えのある小さい白い5弁の花を咲かせました イヌホオズキ(たぶん)ナス科ナス属の植物でホオズキに似ているが役に立たないから “ イヌ ” の名が。あのイヌタデに続いてまた名前にイヌと付く植物の出現です。 役に立た...

    続きを読む

    ホトトギスのはずがまんまと騙されましタデ

     あ〜勘違い、ホトトギスの鉢ですくすくと育っていたのはなんとイヌタデ(犬蓼)でした。観察を怠り、しかもホトトギス歴1年程度の私はまんまと騙されてしまいました【8月3日】             【2010.3.12】 昨年のクラマホトトギス いつものように陽に当てて、いつものように水をやり、いつものように液体肥料をやり、秋本番の開花を前に蕾ができたようなので写真でも撮って…ここで初めて、え゛っ?!蕾が小...

    続きを読む

    イチジク(無花果)

     昨日、近所の方からイチジクを頂きました。子供の頃はよく食べていましたが久しぶりに見るイチジクです。さっそくおいしい秋を満喫させて頂きました クワ科フィカス(イチジク)属の落葉高木で原産地はアラビア南部です。フィカス属に聞き覚えがあると思ったら、ガジュマルやインドゴムの木と同じ仲間です。 イチジクの語源は果実が一ヶ月で熟すから、または一日一個ずつ熟すから『一熟(いちじゅく)』から転じた、という説が...

    続きを読む

    生きとし生けるもの

     先日ヒペリカムの実と採取・種まきをご紹介しましたが、枯れかけた枝を挿し木にしていましたら芽が出てきました 生花用を頂いてすぐに挿し木にはしてみましたが、葉はすでに萎えて、茎の表皮もしわが寄って枯れかけていました。挿して18日目です。           こちらは棚から落下したのに気付かずに、水不足で枯れていたアジサイの挿し木苗です。捨てようと隅っこにどけていましたが、知らぬ間に芽が出ていました。...

    続きを読む

    ヒペリカムの実。。。かな?

     9月20日に地元公民館で“敬老の日の集い”が開催されましたが、ステージ横に飾られていた生け花の一部を翌朝頂いてきました。その中に見た事もない赤い実が混ざっていました  葉はすでに萎えていますが、サクランボのような10mm前後の赤い実はプリプリしています。調べた限りではヒペリカムの実ではないかと思います。その中でも実を鑑賞用にするヒペリカム・アンドロサエマムという品種でしょうか。  飾り付けから1週...

    続きを読む

    ヘクソカズラ

     “屁糞葛”・・・なんともキョーレツな名前ではありませんか。こんな不名誉な名前の付いた花を他には知りません。“豚の饅頭”の異名をもつシクラメンとは次元が異なります アカネ科ヘクソカズラ属。つる性多年草の雑草です。別名:ヤイトバナ(灸花)、サオトメバナ(早乙女花)。 毎年つるが伸びてきた頃に刈り取っていますので、あまり花を見る機会がありませんでしたが、今年は手抜きのおかげで写真まで撮ることができました。...

    続きを読む

    リンク
    メールフォーム

    ハンドルネーム
    メールアドレス
    件 名

    本 文

    プロフィール

    Author:あばけん
    愛媛の田舎暮らし
    好きなだけの“素人園芸”です

    RSSリンク

    カテゴリーメニュー(各50音順)

    ブログ内検索フォーム

    YouTube 最新投稿動画

    再生画面右下の
    *「□」クリックで全画面表示に
    *「YouTube」クリックでYouTubeサイトへ


    スポンサーリンク

    最新記事

    ミニトマトつやぷるん ⑪ トマト疫病再発で枝を更新 2017/08/19
    ベゴニア・センパフローレンスの水挿し 2017/08/13
    キュウリ栽培2017 ① 植え付け~整枝・誘引 2017/08/05
    ミソハギの挿し木苗が咲き始めました 2017/07/30
    ベゴニアセンパフローレンスの夏の剪定 2017/07/23

    月別アーカイブ