ホトトギスのはずがまんまと騙されましタデ

     あ〜勘違い、ホトトギスの鉢ですくすくと育っていたのはなんとイヌタデ(犬蓼)でした。観察を怠り、しかもホトトギス歴1年程度の私はまんまと騙されてしまいました【8月3日】             【2010.3.12】 昨年のクラマホトトギス いつものように陽に当てて、いつものように水をやり、いつものように液体肥料をやり、秋本番の開花を前に蕾ができたようなので写真でも撮って…ここで初めて、え゛っ?!蕾が小...

    続きを読む

    リンク
    メールフォーム

    ハンドルネーム
    メールアドレス
    件 名
    本 文

    プロフィール

    Author:あばけん
    愛媛の田舎暮らし
    好きなだけの“素人園芸”です

    RSSリンク

    カテゴリーメニュー(各50音順)

    ブログ内検索フォーム

    YouTube 最新投稿動画

    再生画面右下の
    *「□」クリックで全画面表示に
    *「YouTube」クリックでYouTubeサイトへ


    最新記事

    ミニトマトつやぷるん ⑦ 主枝・側枝をトマト棚へ誘引 2017/06/23
    ユキノシタのハンギング 2017/06/19
    ランタナの七変化 2017/06/15
    オリヅルランのランナーと花と子株と 2017/06/13
    マーガレットの挿し木(水挿し) 2017/06/12

    月別アーカイブ

    スポンサーリンク