インドゴムノキの植え替え

     一昨年前に取り木をして増やした斑入りゴムノキです。2年目になりますので植え替えておきました。鉢植えの場合、いつ植え替えをしたのかよく忘れますが、ブログに掲載しておけば安心です。備忘録として残しておきます 小さい方が切り離した後の本体株で、大きい方が取り木株です。植え替えは小さい鉢なら1~2年に一度、適期は5~9月です。  取り木当時はわき芽もありましたがその後枯らせてしまいました。根鉢はしっかり...

    続きを読む

    インドゴムノキの取り木2015

     鉢植えのインドゴムノキの下葉が落ちたり枯れたりしてきましたので、取り木をして更新することにしました 環状剥皮(かんじょうはくひ)  パッと見はそうでもありませんが、裏側を見ると無残な姿に。支柱も短いままでしたので茎も曲がってきました。幅2~3cmぐらいに皮を剥き湿らせた水苔で切り口を包む、環状剥皮(かんじょうはくひ)という方法で行いました。 形成層を遮断すると、植物は修復しようと組織を発達させて不定...

    続きを読む

    インドゴムノキ 今年も葉が赤いんです

     去年突然赤い葉が出てきて驚かされましたが今年もまた赤いんです 我が家にやってきて4年目になる斑入りインドゴムノキ“フィカス・ティネケ”(?)。置き場所はずっと同じで、午前中2~3時間すりガラス越しに日が差します。  なぜ赤くなるのか調べましたがわかりません。 写真左:「新葉は赤く、成長後も暫くは葉脈に赤味が残る」と。確かに中央脈が赤いものも。 写真右:去年赤く出た葉は茶色く変化してきました。このま...

    続きを読む

    インドゴムノキ 今年の葉は赤いんです

     昨年9月にはまだ細い新芽でしたがやっと開きました、でもなぜか赤いんです 一年に一枚づつ増えますが、なぜか今年の葉は赤味を帯びています。    ちょっとわかりづらいですかね。もそっと近う寄ってみます。  光に透かすとこんな感じです。新芽も赤味が強く出ています。 なぜこんな赤い葉が出てきたのか不明ですが、ちょっと奇妙な色合いです*初紹介の9月の様子はこちらをご覧ください。...

    続きを読む

    インドゴムノキ

     観葉植物の定番中の定番インドゴムノキです クワ科フィカス属(イチジク属)の常緑高木で大きいものは30~50mにもなるそです。名前の通り樹液からゴムを採取されていたようですが、現在はトウダイグサ科のパラゴムノキに取って代わられたようです。 2年半前に我が家にやって来て玄関に陣取っています。午前中2~3時間ほど磨りガラス越しに日が差します。日光不足になると徒長したり葉が内側に巻いてしまうことがあるそ...

    続きを読む

    リンク
    メールフォーム

    ハンドルネーム
    メールアドレス
    件 名
    本 文

    プロフィール

    Author:あばけん
    愛媛の田舎暮らし
    好きなだけの“素人園芸”です

    RSSリンク

    カテゴリーメニュー(各50音順)

    ブログ内検索フォーム

    YouTube 最新投稿動画

    再生画面右下の
    *「□」クリックで全画面表示に
    *「YouTube」クリックでYouTubeサイトへ


    最新記事

    ミニトマトつやぷるん ⑦ 主枝・側枝をトマト棚へ誘引 2017/06/23
    ユキノシタのハンギング 2017/06/19
    ランタナの七変化 2017/06/15
    オリヅルランのランナーと花と子株と 2017/06/13
    マーガレットの挿し木(水挿し) 2017/06/12

    月別アーカイブ

    スポンサーリンク